ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

鮮やか逆転!細田・瀬戸口が好継投

5/25(土) 春季東海大会準決勝 浜松商9-3菰野

草薙
菰野
浜松商

(菰)池田、中野、花村―吉田
(浜)細田、瀬戸口―山崎
二塁打―瀧本、山本陸、福井(浜)

打撃好調の浜商はこの日も打線が繋がり、鮮やかな逆転勝ちで16年ぶりの決勝進出を決めた。2点を追う浜商は5回、皆戸中の安打、敵失などで作った好機に好調の瀧本、鈴木涼介、福井、小野田に適時打が生まれ、一挙6点を奪った。7回にも山本陸来の適時二塁打などで3点を奪い、勝負を決めた。浜商の先発は西部地区大会以来の登板となった左腕・細田投手。2回に2点は失ったものの、その後はゼロに抑え、先発の役割を見事に果たした。また、2番手の瀬戸口投手も6奪三振の好投。夏に向けて湖東投手を含め、複数投手に目処が立つ収穫のある内容となった。

この記事にコメントする

ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.