ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

猛打で令和最初の県大会制覇

5/5(祝) 春季静岡県大会決勝 浜松商13-5加藤学園

草薙
浜松商 13
加藤学園

(浜)湖東、瀬戸口-山崎
(加)内田、肥沼、岩間-林口
本塁打-小野田(浜)
三塁打-瀧本2(商)
二塁打-鈴木涼(商)藤原、林口(加)

浜商が猛打で令和最初の県大会を制覇した。浜商は初回、福井の犠飛で先制し、2回にも瀧本の三塁打で追加点を挙げる。3回は相手投手陣の乱調や守備の乱れなどもあり一挙5点を奪い、さらに4回には小野田の2点本塁打で着々とリードを拡げた。浜商先発の湖東投手は6回途中まで11四死球と制球に苦しむも、大量リードにも守られ6安打5失点でしのいだ。2番手に登板した瀬戸口投手は3回1/3を被安打1無失点の好投を見せた。浜商は終盤にもスクイズなどで追加点を挙げ、15安打13得点を奪い快勝した。

この記事にコメントする

ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.