ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

ミス響き、痛い逆転負け

8/18(日) 秋季西部地区大会 3回戦 浜松商6-9磐田南

磐田
磐田南
浜松商

(磐)島田―上村
(浜)細田、太田、柴田―高須
三塁打―森下(磐)増谷、鈴木涼(浜)
二塁打―山本、平野、増谷(浜)

浜商はミスによる失点が響き、痛い逆転負けを喫した。初回、先発・細田投手が3連続四球を出す
不安定な立ち上がり。この回は1点に抑えたものの、3点リードした3回にも2つの四死球に
2つの失策もからみ、同点とされてしまう。その後、6-5で迎えた6回にも失策から
無死満塁のピンチを招くと、続く3番・森下に走者一掃の二塁打を浴びて逆転される。
8安打、長打もこの1本のみの磐田南に対して、浜商は13安打に5本の長打を放ちながらも、
中盤以降は磐田南・島田投手の気迫と磐田南の守備陣の好守に阻まれ、得点が奪えなかった。


ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.