ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

袋井商の追撃振り切る

8/31(土) 秋季西部地区大会 5位決定戦 浜松商8-5袋井商

掛川
袋井商
浜松商
(袋)安達、後藤―袴田
(浜)石津、太田―高須
本塁打ー山本(浜)
三塁打ー加藤優(浜)
二塁打ー鈴木涼、高須、平野2、山本(浜)
序盤に大量得点を奪った浜商が粘る袋井商を振り切った。浜商は初回、鈴木涼の二塁打を皮切りに山本、加藤優の適時打、平野の犠飛などで4点を挙げると、2回にも山本の本塁打、加藤優、高須、平野の長打攻勢で4点を挙げ、試合を優位に進める。しかし、袋井商に3回に1点、4回に2点を返されると、5回にも単打と2四球で無死満塁のピンチを迎えたところで、浜商は先発・石津投手から太田投手に交代。太田投手は押し出し四球で1点を失うものの、なんとか後続を断つ。その後も毎回のように四球の走者を背負って苦しい投球が続いたが味方がノーエラーの堅守でなんとか凌いだ。9回も無死一塁からヒット性の当たりを遊撃・佐藤選手が好捕し、併殺。浜商は3回以降、無得点に終わったが序盤のリードをなんとか守りきり、県大会出場を決めた。

この記事にコメントする

ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.