ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

石津好救援で逃げ切り

9/14(土) 秋季静岡県大会 1回戦 浜松商4-3東海大静岡翔洋

清水庵原
東海大翔洋
浜松商
(東)原―小堂
(浜)柴田、石津―高須
三塁打―佐藤(浜)
二塁打―山本(浜)、岩田、川崎(東)
打線好調の浜商が12安打で翔洋の好投手・原投手を攻略し、2回戦進出を決めた。2回、2ー2の同点とされてなお無死一、三塁の場面で登板した石津投手がピンチを切り抜けると、3回、浜商は佐藤の三塁打と山本の目の醒めるような痛烈な二塁打で勝ち越しに成功した。
7回には二死走者なしから鈴木涼、石津の連打でチャンスを作り、山本が押し出しの四球を選んでリードを拡げ、優位に試合を進めた。2回途中から登板の石津投手は最終回に1点を失ったものの、安定した内容で8イニングを3安打に抑える好投だった。

この記事にコメントする

ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.