ヒットエンドランは浜商野球部を応援する人のためのサイトです

猛打で令和最初の県大会制覇

5/5(祝) 春季静岡県大会決勝 浜松商13-5加藤学園

草薙
浜松商 13
加藤学園

(浜)湖東、瀬戸口-山崎
(加)内田、肥沼、岩間-林口
本塁打-小野田(浜)
三塁打-瀧本2(商)
二塁打-鈴木涼(商)藤原、林口(加)

浜商が猛打で令和最初の県大会を制覇した。浜商は初回、福井の犠飛で先制し、2回にも瀧本の三塁打で追加点を挙げる。3回は相手投手陣の乱調や守備の乱れなどもあり一挙5点を奪い、さらに4回には小野田の2点本塁打で着々とリードを拡げた。浜商先発の湖東投手は6回途中まで11四死球と制球に苦しむも、大量リードにも守られ6安打5失点でしのいだ。2番手に登板した瀬戸口投手は3回1/3を被安打1無失点の好投を見せた。浜商は終盤にもスクイズなどで追加点を挙げ、15安打13得点を奪い快勝した。


集中打で逆転!16年ぶり東海大会進出

5/3(祝) 春季静岡県大会準決勝 浜松商8-7浜松工

草薙
浜松工
浜松商

(工)吉田、杉田-掛井
(商)湖東、瀬戸口-山崎、山本優
三塁打-高林(工)福井(商)
二塁打-福井、山本陸、小野田(商)杉浦、鈴木聡(工)

西部準決勝の再戦となったライバル対決は終盤に打線が繋がった浜商が逆転勝ちした。3点を追う浜商は7回裏、1死から代打・後藤の安打や小野田の二塁打などで満塁のチャンスを作ると、川口のテキサス安打で1点を返し、2点差に迫る。次打者は先制打を放っている好調の4番・福井。福井が初球を振り抜くと鋭い打球はライト頭上を越える走者一掃の三塁打となり、遂に逆転に成功した。さらに山本陸にも適時打が出て2点のリードを奪った。この追加点が大きく、代わった瀬戸口投手がその後1点を失うものの9回のピンチを切り抜け、浜商が決勝進出を決めた。


雨中の激闘11回、静商を撃破

5/1(祝) 春季静岡県大会準々決勝 浜松商6-5静岡商(延長11回)

草薙
浜松商
静岡商

延長11回
(浜)瀬戸口、湖東-山崎
(静)勝間田、長邊、杉本、勝間田-鈴木欧、對馬
三塁打-杉本(静)
二塁打-福井2、瀧本2(浜)、村越、戸田、長邊(静)

伝統校同士の対戦は雨中の激闘となった。浜商は初回、失策と四球で好機を作ると、4番・福井の適時二塁打で先制した。しかし、打線が強力な静商はすかさずその裏、4安打を集め逆転する。1点ビハインドで迎えた4回、浜商は山崎の適時打で同点とすると、さらに敵失で好機を拡げ、山本陸の左前2点適時打で逆転に成功した。追う静商は4回から登板した浜商・湖東の立ち上がりを突き再び同点とする。試合はこの後、静商投手陣と浜商・湖東投手の粘投で膠着状態に入る。試合が動いたのは11回、安打で出塁した湖東を鈴木涼がきっちり送り、続く山本陸が今日2本目のタイムリーで遂に勝ち越しに成功する。その裏もピンチを迎えるも、中堅・瀧本をはじめとする野手陣の堅い守りにも助けられ、なんとか逃げ切った。


湖東5安打完投で4年ぶり夏シード権

4/29(祝) 春季静岡県大会2回戦 浜松商2-1日大三島

愛鷹
浜松商
日大三島

(浜)湖東-山崎
(日)杉田健、福原-蒔田
三塁打-鈴木涼(浜)
二塁打-瀧本(浜)
浜商が先発湖東の粘投で4年ぶりのシード権を獲得した。浜商は初回、エラーと内野安打でつかんだ先制機に福井の内野ゴロの間に先制する。その裏、浜商もエラーと暴投などで無死一、三塁のピンチを迎えるが、湖東投手が後続を打ち取り無失点で切り抜ける。1-0のまま、浜商は毎回のように得点圏に走者を進めながらもなかなか追加点が奪えなかったが、ようやく5回1死から鈴木涼介の三塁打と藤本の犠飛で待望の追加点を奪う。2-0で迎えた8回、日大三島・鈴木陸の犠飛で1点をされ、9回にも2死一、二塁と追いつめられるも、最後の打者を遊ゴロに打ち取り、何とか逃げ切った。浜商・湖東投手は5安打1失点で公式戦初完投。味方守備陣も初回の1失策のみと湖東投手を盛り立てた。


相手ミスに乗じて加点、初戦突破

4/27(土) 春季静岡県大会1回戦 浜松商8-2藤枝明誠

浜松
藤枝明誠
浜松商

(藤)小林、高松、大石-伊藤、清
(浜)湖東、瀬戸口-山崎
三塁打-藤本(浜)
二塁打-斎藤(藤)

相手投手の乱調や守備の乱れに乗じて着順に加点した浜商が初戦を突破した。浜商は初回、藤本の三塁打と連続死球で満塁とすると、相手投手の暴投と皆戸中の2点タイムリーで3点を先制し主導権を握った。1点差に迫られた6回には無死から鈴木涼、藤本の連打でチャンスを作ると、2つの敵失から3点を奪う。7回にも敵失と3つの暴投で追加点を奪い、さらには福井のライト前タイムリーでリードを拡げ、試合を決定づけた。

浜商先発の湖東投手は強打者・斎藤に2本のタイムリーこそ打たれたもののその都度、最小失点で切り抜け要所を締めた。


西高に競り負け、西部4位

4/13(土) 春季西部地区大会3位決定戦 浜松商2-4浜松西

浜松
浜松商
浜松西

(商)湖東、太田―山崎
(西)吉田―西尾
三塁打-西尾(西)
二塁打-福井(商)


先制するも浜工にコールド負け

4/6(土) 春季西部地区大会準決勝 浜松商4-11浜松工(7回コールド)

浜松
浜松商    
浜松工     11

7回コールド
(商)湖東、太田、細田、瀬戸口―山崎
(工)杉田、吉田―掛井
▽三塁打-杉浦(工)
▽二塁打-藤本(商)田代、岩田、杉浦、三上(工)


再逆転で4強入り

3/31(日) 春季西部地区大会準々決勝 浜松商7-4天竜

浜松
浜松商
天竜

(浜)瀬戸口、太田、細田―山崎、山本優
(天)小寺、鈴木、中浜、山田、山下―墨岡
二塁打-滝本、皆戸中(浜)福井(天)


県大会進出を決める

3/30(土) 春季西部地区大会3回戦 浜松商10-2浜松学院

浜松
浜松商   10
浜松学院  

8回コールド
(商)湖東、太田、細田―山崎
(学)吉田、河鰭―谷岡
二塁打-小野田、藤本(商)山本航、木部(学)


初回で勝負決める

3/26(火) 春季西部地区大会2回戦 浜松商9-4浜松湖東

浜松
浜松商
浜松湖東

(商)湖東、太田、瀬戸口―山崎、山本慶
(湖)川合、林、横井―吉岡、桔川
二塁打-小野田、山崎(商)桔川(湖)


勝利目前、静高に逆転サヨナラ負け

9/16(日) 秋季静岡県大会2回戦 浜松商2-3x静岡

浜松
浜松商
静岡 2x

(浜)柴田、細田-藤本
(静)斉藤颯-小岩
本塁打-近藤(浜)
三塁打-片平(静)
二塁打-相羽、鈴木陸(静)

浜商と静高の伝統校対決は息詰まる投手戦となった。
先手をとったのは浜商。2回、二死無走者から近藤の右越え本塁打で先制する。
浜商の先発・柴田投手は緩急を使った丁寧な投球で静高打線を交わしていたが、
4回裏、静高先頭の小岩の中前安打を足掛かりに好機を作られ樋口の適時打で同点とされる。
追いつかれた浜商は5回から左腕・細田投手に交代。細田投手は5回先頭の相羽に二塁打を打たれたものの
後続を併殺で打ち取り、ピンチを切り抜けると、6~8回は三人で抑える好投を見せた。
7回表、浜商は福井、近藤の単打でチャンスを拡げ、伊藤の中前適時打で遂に1点を勝ち越す。
1点リードのまま迎えた9回裏、静岡・片平の三塁打と鈴木陸の二塁打で同点とされると、
1死三塁から樋口に中越え適時打を打たれ、無念のサヨナラ負けを喫した。


写真ページ更新

だいぶ久しぶりになってしまいましたが・・・写真のページを更新しています。

2018年秋季大会ギャラリー

 


まさかの5回コールド負け

9/2(日) 秋季静岡県西部地区大会決勝 浜松商1-11浜松西

浜松
浜松商        
浜松西 2x         11

5回コールド
(商)細田、太田―藤本
(西)平野―西尾
▽本塁打 小野田(商)
▽三塁打 鈴木登、水野、西尾(西)
▽二塁打 関(西)

両チームとも準決勝で圧勝し勢いにのって臨んだ決勝戦だったが、
思いもよらぬワンサイドゲームとなった。
初回、2死を奪うも、ヒットと暴投で得点圏に走者を進められ、
浜松西4番・西尾のレフト前タイムリーで先制される。
3回にも3つの四球に長短4安打を集中され、一挙6点を奪われてしまう。
浜商は4回にようやく小野田の右中間への特大本塁打で1点を返したものの、
後続が浜松西エース平野投手の前に抑えられた。
その後も、浜松西打線の勢いを止められず、まさかの5回コールド負けを喫した。
浜松西は1回、4回、5回の得点はいずれも2死無走者からの得点で、
上位から下位まで切れ目なく、そしてしぶとく粘り強い打撃が目立った。
7年ぶりの西部地区決勝はまさかの大敗で敗れたものの、この敗戦を糧に2週間後に開幕する県大会に挑む。


藤本2HRなどでコールド勝ち

9/1(土) 秋季静岡県西部地区大会準決勝 浜松商11-2浜松市立

浜松
浜松商   11
浜松市立  

8回コールド
(商)柴田、太田―藤本
(市)岡田、河西―小野田
▽本塁打 藤本2、山本(浜)
▽三塁打 瀧本2(商)、山本(市)
▽二塁打 小野田、藤本、近藤(商)、戸田(市)

浜商は初回、小野田、藤本の長打でチャンスをつくり、6番に入った近藤の適時二塁打で幸先よく先制すると、
2回には瀧本の適時三塁打と藤本のレフトへの本塁打で3点を追加し、試合を優位に進める。
浜商の先発・柴田投手は走者を出すものの、要所を締める投球で市立打線の反撃をかわす。
すると、5回には四球と安打で作ったチャンスに、代打・皆戸中の犠牲フライ、さらには
山本の2点本塁打で3点を追加し勝負を決定づけた。
8回にも藤本のこの試合2本目の本塁打が飛び出し、結局11-2の8回コールドで浜松市立を破った。
7年ぶりに秋季西部地区決勝進出を決めた浜商は、11年ぶりの西部地区制覇をかけて浜松西と対戦する。


柴田投手粘投!県大会出場決定

8/26(日) 秋季静岡県西部地区大会準々決勝 浜松商7-1聖隷クリストファー

浜岡
聖隷
浜松商

(聖)池田―川口
(浜)柴田―藤本
▽本塁打 藤本(浜)
▽二塁打 池田(聖)柴田、山本、小野田(浜)


ページトップへ
Copyright © 2019 浜松商硬式野球部応援サイト ヒットエンドラン All Rights Reserved.